「アスパラガス」 プルモーサス・ナヌスを育てる グリーンのある暮らし

植物と癒し

←ランキングに参加しています

今日の観葉植物ひとこと日記

濃い緑色がきれいな「アスパラガス・プルモーサス・ナヌス」

の枝葉が黄緑色になってきたので、あわてて育て方を調べ始めました。

 

 

アスパラガス・プルモーサス・ナヌス

 

日光が大好き 観賞植物のアスパラガスを育てる

FANUM-植物とアロマのある小さな暮らし

 

植物園の園芸コーナーで、アレコレと欲しいものを物色していたとき。

「これは、アスパラガスらしいよ」と旦那氏がどこからか持ってきた、アスパラガス・プルモーサス・ナヌス。

「緑色がキレイ」と、めずらしく植物を褒めたたえているので購入してみました。

 

アスパラガス・プルモーサス・ナヌス

 

お部屋に置いてみると、旦那氏の言う通り。

たくさんある観葉植物の中でも、ひときわ緑色が濃くて存在感がありました。

細い枝葉の形も、線香花火の火花みたいでキレイなんですよね。

 

とても気に入って、キッチンカウンターの上に置いて眺めながら育てていたのですが。

最近、濃い緑が黄緑色に変色しているような気が・・・

育て方を調べてみると、なんとこの子は日光が大好きな植物と判明しました。

 

わが家のキッチンは日の光が入らないので、アスパラガスからみたら完全にNGな場所です。

あやうく枯らすところでした。

 

アスパラガス・プルモーサス・ナヌス

 

アスパラガス・プルモーサス・ナヌスは、生育が旺盛で日光が好きな植物なので、夏の日差しが強すぎる時期をのぞけば、しっかりとした日当たりの良い場所に移動してあげた方が良いそうで、屋外でも育てることができるそうです。

 

観葉植物なので、てっきりお家の中が好きだと思っていました。

人間同様、それぞれ個性がありますね。

ポリポットから移し替えて、さっそく外に出してあげようと思います。

 

それでは、今日も良い1日を。