自家製マスタード│スパイスたっぷりマスタードを手作りする

食べ物

マスタードシードを使って自家製マスタードを作る

スパイスを使って、自家製マスタードを作ってみました。

自家製で作るマスタードは材料もシンプルで作り方もとても簡単。

お店でマスタードを購入するより、手作りのほうがリーズナブルだし、たっぷり使えるので助かっています。

 

【材料】はこちらの4種

  • マスタードシード   大さじ3
  • 酢or白ワインビネガー 50㏄
  • 塩          小さじ1/4
  • はちみつ       小さじ1/4

 

※わが家はこの約3倍の量で作り置きしています。
※マスタードシードは「ブラウンマスタードシード」&「イエローマスタードシード」の2種を使っています。

自家製マスタード

 

マスタードシードにこの材料をまぜて1日常温で置き、その後は冷蔵庫保存。

2週間ほど持ちます。

プチプチ感が美味しいのですが、プチプチ感を減らしたい場合はフードプロセッサーで細かくすると口触りが良くなるそうです。

 

ポテトサラダに入れたり、ディップして食べたりと使い方はそれぞれ。

自家製なので、好みの味が調整できるのも楽しいですよ。

とても簡単にできるのでおすすめです。

 

それでは、今日も良い1日を。

タイトルとURLをコピーしました