メンズクッキング│旦那氏 趣味のお料理を楽しむ

米こうじ 食べ物

自家製食べ物を作る│米こうじを使って発酵食品を作る

旦那氏がほぼ毎週、時間をかけて【自家製カレー】を作ってくれます。

野菜とスパイスのみで作る、本物のスパイスカレー。

コクがあって深みがあり、スパイスも効いていてとにかく美味しいです。

 

複雑な作り方をしているように見えるので、到底私には作れません。

配合や分量なども全くわからないので、できれば調味料の分量をメモして欲しいとお願いしました。

お店で食べるより数倍美味しい旦那氏の作るカレーは、私にとって【幻のスパイスカレー】の分類です。

 

米こうじ 発酵食品

 

そんなお料好きの旦那氏が、梅干し・梅酒を作り始め。

その後は自家製の発酵食品を作り始めました。

 

塩こうじと味噌はわかりますが、画像一番上の赤い液体の正体はわかりません。

この赤い液体から、耳を澄まさなくても聞こえるほどの大きさで「ボコボコ」と謎な音がするので調べると。

どうやらこの音は、米こうじの熟成中に発生するガスの音だということがわかりました。

控えめに噴火している様子もうかがえ、発酵食品は奥が深い。

 

旦那氏はクッキング教室にも数年通ったり、週末は音楽を聴きながらお料理を作って遊んでいます。

本人も楽しそうにしているし私も助かるし、発酵食品や自然素材を使った食材は身体にも良いので、お料理が趣味だと最高にイイなーと思っています。

それでは、今日も良い1日を。

タイトルとURLをコピーしました