好きになった飲み物│お土産でファンになる人も多いベトナムコーヒー

ベトナムコーヒー コーヒー

ベトナムコーヒーの美味しさを知る

お土産にもらった「ベトナムコーヒー」がとても美味しいです。

個人的に、ベトナムコーヒーと普段飲んでいるコーヒーが明らかに違うなーと感じるのが

「香り」

 

豆の香りと、焙煎で使うバターの香りが入りまじり、香ばしく芳醇で甘い独特な香りがして、とても美味しく感じます。

深みとコクがある上に飲みやすいので、コーヒーの酸味が苦手な私には最適な味。

 

ベトナムで栽培されている豆は、【ロブスタ種】という豆の種類で、低地で栽培され酸味が少なく苦みがあるのが特徴なのだとか。

 

 

お土産に頂くまでベトナムコーヒーの存在をまったく知らなかったのですが、飲むためには独特なコーヒーの淹れ方もあるのだと知りました。

ベトナムに行ったら、ぜひ本場のコーヒーを飲みたいなと思います。

 

ベトナムコーヒー

 

毎朝、美味しいコーヒーが飲めて幸せだなーと感じる今日この頃。

これからも、いろいろなコーヒーを試してみたいと思います。

 

それでは、今日も良い1日を。

 

▼ベトナムコーヒーの詳細はこちらのサイトへどうぞ▼

参照:東日本コーヒー商工組合 コーヒータウン

 

タイトルとURLをコピーしました